ディズニー

ディズニーランドで糖質制限!ダイエッター VS ディズニーフード 糖質制限中にオススメなTDLフードランキング



こんにちは。はろりく(@halolik)です。

ただいまハタチの体重目指してダイエット中です。
【ハタチの体重目指してダイエット】 体重増減の歴史を振り返る & 本気でやったら3日で何キロ痩せる?

 

 

糖質制限をしています。
甘いもの、炭水化物はなるべく食べないようにしています。

 

 

大好きなディズニーランドにやってきました。

が!!!!

ディズニーランドは糖質パラダイス!!

 

アイス、チュロス、ワッフル、バーガー、ポップコーン、ライスボウル、ラーメン!!
どれもこれも糖質だらけです。

ダイエット中にはつらい。

困った!

 

 

そこで!

糖質制限中のあなたにオススメなディズニーフードをランキングにしてみました。
今回はディズニーランドの食べ歩きフードのランキングです!!

 

 

はろりく
はろりく
これで糖質制限中でもディズニーで食べ歩きできるね!

 

糖質ダイエッターにオススメ食べ歩きフードランキング@ディズニーランド

第1位 スモークターキーレッグ


値段:750円
販売場所:チャックワゴン

 

こちらはぶっちぎりの第1位です。

糖質ほぼなし。ほぼタンパク質。

ボリュームも満点で、肉質もしっかりしているので食べ応えがあり、ダイエット中でも満足感があります。

少しお高めなのが難点ですが、糖質制限中の方にはオススメ。

キャンプ・ウッドチャック・キッチンでも買えます。

 

 

第2位 骨つきソーセージ


値段:330円
販売場所:ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ

 

こちらも肉のみ。
ソーセージなので糖質推定3g程度。

少し小さめなので、すぐ食べ終わってしまうのが難点。
肉肉しいの満足感があり、値段も安いのでコスパ◎

食べ歩きしやすいのも◎

 

 

第3位 テリヤキチキンレッグ


値段:500円
販売場所;スキッパーズ・ギャレー

 

 

いわゆるちゅるちゅるチキン。(はろりくだけ?)
ターキーレッグに比べると、肉質も柔らかく食べやすい。
皮がちゅるちゅる。
大人も子供も好きな味。

テリヤキチキンも肉なので糖質なし。
ただ、味付けがテリヤキなので甘く糖質ありです。
推定5g程度。
許容範囲でしょう。

はろりくはターキーレッグよりテリヤキチキンレッグの方が好き。

 

第4位 スプリングロール(エッグ&シュリンプ/ピザ)


販売場所:ミッキーのトレーラー

 

春巻きの皮は一般的に1枚糖質約8g

中身はエッグ&シュリンプかピザです。
エッグ&シュリンプはマヨネーズベースのたまごフィリングとシュリンプ。
優しい子供が好きな味。

ピザはチーズたっぷり。

サクサクで食べやすくおいしい!
春巻きの皮は糖質ですが、8gくらいなら許容範囲かな。

 

第5位 トルティーヤ・ドッグ


値段;330円
販売場所:ラケッティのラクーンサルーン

 

 

こちらはしっかり太めのソーセージのまわりにトルティーヤが巻いてあります。

トルティーヤは一般的に糖質15gくらいです。
高めではありますが、ホットドッグのパンだと糖質30g程度なので、ホットドッグを選ぶならこちらを選びましょう。

 

MCT×カルニチン×BCAAで糖質制限をバックアップ
↓↓↓


 

 

糖質ダイエッターにオススメ食べ歩きフードランキング@ディズニーランド まとめ

東京ディズニーランドには糖質制限中にも食べられるものがたくさんありました!

お肉メインのものを食べておけば間違いなし!!

 

 

糖質制限ダイエット中でも美味しく食べてディズニーを楽しんじゃいましょう!

 

はろりく
はろりく
最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 



Pocket